ありがとうリスポ 顔出しパネル

2018年1月に50年の歴史に幕を下ろしたショッピングセンター『タウンモール・リスポ(小名浜名店街)』。
リスポさんからの「閉店に向けて、訪れたお客さんが楽しんでもらえるような何かをやってほしい」という要望の元に製作した顔出しパネル。
50年前の開店時には屋上に飛行機が乗っていた小名浜名店街。時代が流れ、タウンモール・リスポへリニューアルしてからも、世代を超えて利用者に愛された。
この顔出しパネルも、親子で撮影していたりと、設置してから閉館までの約3か月、様々な人たちが文字どおり「リスポに顔出し」して楽しんでもらえました。

カウントダウンの数字は、リスポのPOP職人、高野さんによるものです。

企画・デザイン・製作:高木市之助
カレンダー文字:高野正二(カレン)
製作協力:友人の皆さん。ありがとうございました。