newアイコン

高木市之助         デザイナー/アートディレクター

 

社会に作用するものづくり

僕のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。僕はデザインする技術を、社会が良くなる方向に使いたいと思っています。地元の産業や文化、未来につながる取り組み、福祉や公共、そして環境に寄与すること。その他、社会的な意義があると感じたご依頼はお受けしたいと思います。「自分達が儲かれば他の人や将来のことなんてどうでもいい」という時代はもうおしまいにしたいと思います。ハッピーな未来をデザインしていきたい。ただ、悲しいことにデザイナーひとりではデザインの力を発揮できません。何かをカタチにしたくて困っていることがありましたら、ぜひ僕にお聞かせください。一緒に新しいハッピーの元を作りましょう。

主な受賞・活動歴

2020 MdNアートディレクター/デザイナーのラフスケッチ188 掲載
2020 日本のグラフィックデザイン2020 展示
2020 Graphic design in japan 2020 入選
2020 MdNデザイナーズファイル2020 掲載

2019 いわきの地域包括ケアigoku がグッドデザイン賞 ファイナリスト 金賞受賞
2019 Graphics Interchange vol.02 東北→関西『野生の図考』出展 @京都造形芸術大学
2019 グループ展『活きのいいお金展』出展 @表参道ROCKET  
2019 東京キャラバン出演(オナハマリリックパンチライン)

2018 タウンモール・リスポ閉館イベントプロデュース
2018 しらみずアーツキャンプ 企画

2017 小名浜本町通り芸術祭2017開催
2017 いわきの地域包括ケアigoku編集部
2017 いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会

2016 小名浜本町通り芸術祭2016開催
2016 『カラーミーショップ大賞2016』フード部門・ジャンル賞受賞(かまぼこの貴千ウェブサイト)
2016 いわき芸術文化交流館アリオス発行『アリオスペーパー』デザインメンバー
2016 いばらきアートプロジェクト円卓会議2016にトーク出演
2016 いわきサンシャインマラソン、フルマラソン出場。完走

2015 NHKラジオ『被災地からの声』出演
2015 第4回いわき光のさくらまつり点灯式・プロジェクションマッピング演出
2015 FMいわき『未来への一歩』出演
2015 小名浜本町通り芸術祭2015開催
2015 プロジェクションマッピング『ONAHAMA MAHOU PROJECTION』にて『小名浜COLOR』発表。
2015 『Homeward Journey 帰路』VJ出演(出演:GOMA、U-zhaan、鎮座ドープネス他)
2015 『いわき踊り小名浜大会2015』プロジェクションマッピング演出

2014 小名浜本町通り芸術祭2014開催
2014 いわき初屋外プロジェクションマッピング『ONAHAMA MAHOU PROJECTION』開催。
2014 藝大Am+いわき アートマネジメント講座「いわきアートプロジェクト探検隊」トーク出演
2014 ピエブックス『地域発ヒット商品のデザイン』に「さんまのぽーぽー焼風かまぼこ」掲載

 

学歴/資格など

2000年 仙台デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA) 会員
三級知的財産管理技能士
宣伝会議アートディレクター養成講座 第19期修了
メディア・ユニバーサルデザイン・アドバイザー取得
色彩士検定3級取得

 

略歴

2010年 かまぼこ製造会社貴千に入社。企画開発室長として商品のパッケージデザイン(さんまのぽーぽー焼風かまぼこ、かつおのたたき風かまぼこ、ボーノ棒など)、ウェブサイトのデザイン(ネットショップ運営も担当)、紙もののデザインなどに携わる。

「どうしたら商品の魅力や、地域の風土も盛り込んだ魅力を伝わるか」ということを常に考えてデザインしてきました。(2016年10月退社)

2011年より、地元である小名浜という町を題材にアート企画を行う活動を開始しました。『サステナブルなカルチャーを小名浜に!』をスローガンに、OAM(小名浜アート盛りつける)というプロジェクトを主宰。「まちあるき+スケッチ」の『小名浜の景観をスケッチに出かけよう写生会』、「まちあるき+リリック」の『オナハマリリックパンチライン』などのワークショップを開催。

2013年-2017年 超土着型手づくり芸術祭『小名浜本町通り芸術祭』開催。